セックスレス夫婦を解消する方法について

セックスレスは食生活の見直しから

一つの家に暮らしている夫婦は、普通は同じものを食べているでしょう。
でも中には、好き嫌いがあって別々のものを食べているご夫婦もあるかもしれません。

 

普段食べている食品も、マクロビオティックの概念では「陰」と「陽」に分けられます。

 

夫婦は男女という違う性質の生き物ですから、
全く同じものを食べるよりは多少違うものを食べたほうがバランスがとれると考えられています。

 

 

男性なら「陽」の食品を、女性なら「陰」の食品を多めに食べたほうがよいというのです。
陽の食べ物とは、肉類や魚類、卵、甲殻類などです。

 

たしかに、男性に精力がつきそうな滋養の多い食べ物ばかりですよね。

 

では、女性が食べたほうがいいという陰の食べ物とは何なのでしょうか。
それは、果物や乳製品、スイーツ、アルコールだといいます。

 

ちょっと太りそうなものばかりで敬遠したいと思う女性もいるかもしれませんが、
これらが陰の性質の食べ物だということは何となく納得できませんか?

 

 

女性は陰の食べ物を、男性は陽の食べ物をもともと好みやすい傾向もあります。

 

それはつまり、自然に男女の仲のバランスを保っているということなのかもしれません。

 

食事の質を変えるといっても、一緒に食卓を囲む機会が少ないのはよくありません。

 

 

男女の違いが食事にも関係し、
それが夫婦のバランスをとることにつながるというような会話もしながら、
一緒に食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

夫の気遣いについて

男性にとって、女性にセックスを拒否されるのはショックでしょう。
相手が妻なら、さらに理由がわからず納得いかない想いが残るのではないでしょうか。
でもそのワケは、意外にも単純なことだったりするのです。

 

 

例えば、不潔なままの姿でいるときに求められても、女性は拒みたくなってしまいます。
妻なら許してくれるだろうと当然のように思うのは、間違いです。

 

モデルのようなお洒落を毎日心がけるなんて大層な気合は必要ありませんが、
髪やヒゲ、体臭、口臭など、基本的なエチケットは守っておきたいものです。

 

家にいるからといって、着たきりすずめやだらっとしたスエットの上下で過ごしているというのもマイナスの印象です。
せめて、清潔にすることだけは気をつけてくださいね。

 

 

女性は、男性よりも臭いや見た目の不潔さに敏感です。
でも、不潔扱いされるのは、男性も嫌ですよね。

 

 

男性から身の回りに気をつけるようにすれば、その心遣いに女性も気持ちが動くはずです。

 

もしも臭い対策が難しいようなら、体臭防止のサプリメントを利用してみるのもいい方法ですよ。

 

女性が好む男性用の香水もありますから、ほのかにつけてみるのも効果があります。
こうした日常的なケアによってセックスレスが解消されるなら、病院に通う必要もありませんよね。

セックスレス現象

セカンド・バージン症候群。

 

セックスをしない恋人や夫婦がふえており,
若い年代だけでなくセックス全般のポテンシャルが低下しているという報告がある。

 

セックス情報は溢れ,風俗産業も隆盛を保つなか,
生殖に結び付く日常的なセックスは減少しているという。

 

 

特に若い女性にこの傾向が強いといわれるが,
その背景には,
他人の身体に対する嫌悪感や自分自身しか愛せないといった屈折した感情があると見られている。

セックスレス(sexless)

特殊な事情が認められないにもかかわらず、
カップルの合意した性交あるいは性的接触が1カ月以上ないこと。

 

ただし、現状では一般論として1カ月では厳しすぎるとの声もある。
その背景には日本人の平均セックス回数が国際的にみて少ないという事情があるかもしれない。

 

 

通勤や仕事で忙しい、ほかにすることがあるなど生活スタイルも影響している。
医学的に男性側の原因としては、勃起障害、性欲低下、回避型人格障害による性的回避などがある。

 

女性側の原因としては、性交を拒否する性嫌悪症、性交疼痛症、膣痙などがあり、
それぞれ心理療法や自律訓練法などが治療として行われる。

 

[株式会社自由国民社 現代用語の基礎知識2012]

セックスレスを解消するために







ed治療薬を探している方ははインポートマスタへお任せ下さいurl www.edcare.net/